古き良き時代の車たち

ズバリ、中古車の魅力とは何でしょうか。
それは安いことと言えるかもしれません。
中古車を購入することによって、購入費用を抑えることができます。
場合によっては、数万円を支払うだけで手に入れることのできる車もあります。
さらに、その他の魅力としては、新車発売当時には高価であったために手が出せなかったような車でも、数年が経過すると手が届くようになるというのもその魅力だと思います。
とくに、レクサスやトヨタのランクルなどは、新車価格では余裕で年収を超えてしまうという場合もありますが、その車が数年経過すると、中古車として市場に出回りますので、手が届くようになります。
しかし、その他にもあえて中古車を購入することにする人たちもいます。
それはなぜでしょうか。
なぜなら、その車自体に強い思い入れがあっても、既にモデルチェンジしているために、現行では販売されていないからです。
たとえば、そのような車の代表格としては、やはりトヨタのランクルでしょう。
今でも、街では70系や80系をよく見かけます。
たしかに、性能で考えれば100系、200系の方があらゆる面での改良が施されて、いい車になっていると言えるかもしれませんが、逆に当時のモノづくりを評価している人たちにとっては、たとえ年数が経過していても、やはり魅力的な車になっているようです。
そのような現象もあって、やはり人気は中古車価格になって反映されています。
現在でも、80系でも程度のいいものに関しては、結構な高値での取引が行われています。
ランクルの80系では、専門店などに行けば、かなりカスタムしてあるものに出会うことができます。
または、インターネットなどで検索すれば、中古のパーツもかなり出回っています。
それで、ほぼ純正の状態でランクルの中古車を買ったとしても、自分の予算とタイミングで漸進的にカスタマイズを施していくことができます。
このような面白い車が、今では様々な規制によってだんだんなくなっていることに悲しさを味わっている方も多いのではないでしょうか。
とくに、ディーゼル規制などによってかなり行動範囲を狭められている傾向にあります。
しかし、ランクルが活躍しているのは日本国内だけではありません。
海外の観光地、とくに新興国のツアーなどでは、今でもランクルの80系が頑張っています。
さすが、日本のトヨタは世界中でも評価されています。
本当に面白い車を味わうことができるのは今のうちだけかもしれません。
ですから大いに楽しんでおきましょう。

Copyright (C)2021古き良き時代のクルマ探し〜中古車を極める!〜.All rights reserved.